アクア 値引き 最新

アクアの値引き、最新の目標額は「17万円」です。雑誌ではアクアは値引き額が「20万円」を超えたら大成功と書かれています。燃費も良くてエコカー減税も適用されるアクアですが、これでは値引き額が足りないという方も多いと思います。そこで当サイトでは、相場の値引き額からさらにアクアを安く買うことができる方法をトヨタのセールス時代の経験からまとめました。

下記で紹介するサービスを使う方法ならば、通常の値引き額だけでは買えないような値段でアクアを買うことができるはずです。

・アクア購入時の下取り車を有効活用

下取り車はディーラーに売却する方が多いと思いますが、おそらくみなさんの想像以上に買取業者の方が高い査定額で愛車を売却できます。そのため、ディーラーセールスがあえて値引き交渉でお客さんに買取業者を紹介するなんてケースもあるくらいです。(セールスは業者からの紹介料目的ですが)

実際の例としてこちらのサイトに、過去に下取り車がディーラーよりも買取業者で「40万円」も高く売れたケースが紹介されています。

かんたん車査定ガイド

つい最近の自動車雑誌にも、トヨタディーラーで「145万円」の査定額だった購入1年未満のコンパクトカーが複数の買取業者を競合させて「193万円」で売却できたという体験談が紹介されていました。

このように、アクアを購入する際も買取業者をうまく使うことで、値引き交渉をがんばる以上にアクアの購入総額を安くできるはずです。もしかすると雑誌の体験談の方のように、買取業者を競合させるのは面倒と思う方もいるかもしれませんが、ネットでできる一括無料査定サービスを使えば、一度の情報入力で申し込みが終わってしまうので、とても簡単に買取業者を使うことができます。

以下に、まとめて査定申し込みできる業者の数、入力の簡潔さなどを基準におすすめの一括無料査定サービスをまとめました。アクアの値引き交渉に使う時間をほんの少しだけ一括無料査定に使えば、アクアの購入総額を何十万円も安くすることができるはずです。

1位 かんたん車査定ガイド

公式サイトはこちら

・32秒の簡単な入力の後、すぐに概算の査定額が画面で確認できます
・過去にディーラー査定よりも「40万円」得したのはこちらのサービス利用者です
・サービスを運営するのは東証一部上場企業なので安心
・提携の車買取査定会社はJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟してる優良企業です

公式サイトはこちら

2位 ズバット車買取比較

公式サイトはこちら

全国の150社の中から最大10社が競合
・過去の利用者数100万人以上、電話でのカスタマーサポート付きです
・サービス運営会社は東証マザーズ上場企業です

公式サイトはこちら

3位 カーセンサー.net簡単ネット査定

公式サイトはこちら

・じゃらんなどでおなじみのリクルートが運営のサービス
・公式サイトには「車買取・車査定額UPのお手軽テクニック54 」が紹介されているので必見です

公式サイトはこちら

アクア 値引き 東京

アクアの値引き、東京都内で値引き競合できるのは以下のディーラーです。

東京トヨタ自動車、東京トヨペット、トヨタ東京カローラ、トヨタ西東京カローラ、ネッツトヨタ東都、ネッツトヨタ東京、ネッツトヨタ多摩

上記は資本が違う会社同士です。アクアはトヨタディーラー全店で取り扱いなので、上記のような資本の違うトヨタディーラーでアクア同士を値引き競合させられます。アクアの値引き交渉において一番効果的な競合相手はアクアなのです。ディーラーにとっては車に違いが無いので、アクアの値引き額で勝負をするしかなくなってしまいます。フィットやデミオなどの他メーカーとのアクアの値引きを競合させるより、セールスにとっては苦しい商談になるはずです。

また、資本が違う別会社ということは、決済が出せる値引きの上限にも違いが出てきます。ただ、例えば東京トヨタの墨田店と日本橋店では単純に同じ会社の別営業所同士になってしまうので、このような営業所違いでの交渉はしないように注意です。(セールスに嫌われてしまいます)

アクアの値引きはトヨタ同士で競わせるのが一番効果的です。また、値引き額だけでなく、それぞれのお店の雰囲気やセールスとの相性なども考慮して、購入するディーラーを選べるのもメリットです。

 

© 2015 アクア 値引き rss